カンボジアが語源?かぼちゃプリンはカンボジアで食べて欲しいローカルスイーツ

Posted: : 旅行記 ,

Instagram

旅の相談随時受付中!
友だち追加数

お元気にしてますか?
まっさん(@hidelo)です。

突然ですが豆知識

「かぼちゃは…カンボジアからの産物、という意味で名付けられた」

へえ!へえ!

「かぼちゃは、天文年間(1532~55年)、ポルトガル人がカンボジアの産物として日本に伝えたことから、当初「カボチャ瓜」と呼ばれ、のちに「瓜」が落ちて「カボチャ」と呼ばれるようになった。」

http://gogen-allguide.com/ka/kabocha.html
カボチャ・南瓜(かぼちゃ) – 語源由来辞典より引用

さて、日本では普通煮付けなど料理として食べられることが多いのですがカンボジアではスイーツとしても食べられます。

どのようにしてスイーツにするのかというとプリンにして食べてしまうのです。

名前はそのまま「かぼちゃプリン」

レストランなどで食べることができるのですが今回はローカルな屋台で買いました。
場所はキョンギュウ遊園地近くの夕方からはじまる市場。

さっそくオープンです。

じゃん!

 

かぼちゃ丸ごと使っています。

こちらのプリンは灰色の部分がお芋の味。(カビではありません)

 

黄色い部分が普通のプリンの味ですね。

 

味はかぼちゃの部分はやわらかく煮込まれており、プリンのところは濃厚な甘さでした。卵多めに使っているようなお味でした。

みなさんもぜひお試しください

 

プロフィール

最後までお読みいただきありがとうございます!世界をまわりながらノマドしてます。旅好きな臆病者。旅に行きたい人の背中を後押ししています。旅の相談、お仕事の依頼はma2motohideaki.0906(アットマーク)gmail.com

旅に役立つリンク集

いいお店やスポットきいたらこれでとりあえず調べます

TripAdvisor (トリップアドバイザー)

これで検索してサクッと航空券とりましょう

スカイスキャナー

いつもシェアありがとうございます! Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly

ついでついでの関連記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

旅の情報をキュレーションして発信してます!→