旅行者と在住をつなぐマッチング要素の強いアプリ「RootTrip」使い方などレビュー

Posted: : お役立ち ,

Instagram

旅の相談随時受付中!
友だち追加数

お元気にしてますか?
まっさん(@hidelo)です。

いままでトラベロコ、タビタツと旅行者と在住者をマッチングさせるサービスがありましたが、また新たなサービスを見つけました。

それがRootTrip

ちなみにいうと今現在Androidアプリはなくiphoneアプリのみです。

RootTrip:地元のガイドと世界を旅しよう!

RootTrip:地元のガイドと世界を旅しよう!
開発元:lord K.K
無料
posted with アプリーチ

まあ、さっそく使ってみましょう。

まず起動。

起動するとガイド検索ができるのでガイドを検索してみましょう。

 

自分がガイドしてほしい街を選びます。GPSを使った現在地をもとに選ぶ必要がないのでまだ行ってない街を選ぶことも可能です。

ガイドのジャンルを選びます。ここはガイドにお任せでいいかと。まだ新しいサービスで人がいないので。

 

するとガイドがでてきます。いいなと思ったら右のkeep、いいやと思ったら左のskipへ。

 

プロフィール写真をクリックするとプロフィールを見ることができ、ガイド料やレビューなどもあれば閲覧可能になります。

 

これでkeepに入れただけではガイドの依頼ができず、双方マッチしたら依頼ができるみたいです。マッチングの要素が強いサービスですね。

マッチングした場合やkeepした相手を確認もできます。

 

ガイド登録も簡単にできます。

コースを作成して

 

ガイド料金を設定。下限が1時間10ドルですね。ランクと呼ばれるもので上限はかわってきます。

 

ざっとつくってみました。ここまでコースをあらかじめ考えていれば30分くらいでできてしまいます。

 

マッチング要素のおもしろさと専用アプリがあるというのが強みですね。

またプレスリリースによるとなりすまし防止機能があるようで。

「知らない場所で知らない人に会う怖さを軽減し、安全なサービスを提供するため、実際に旅行者とガイドがマッチングし案内が決定した際には、旅行者側にStartコードとFinishコードが事前発行されます。
旅行者は、案内してもらう当日、ガイドに対してスタート時にStartコードを伝え、終了時にFinishコードを伝えます。ガイドは、旅行者から伝えられたそれぞれのコードを自身のアプリ内の画面に入力することで、システム側でスタートと終了を認証します。本機能により、なりすましや虚偽の申請などの不正行為を防止します。」

【70億人が使えるサービスを目指して】空き時間を有効活用!世界中の旅行者とガイドを繋ぐマッチングアプリ –RootTrip- をリリース|株式会社lordのプレスリリースより引用

欠点としてはアプリ起動でよく落ちるというのと検索の都市を探すのが細かすぎてわからない場合がある、ということですね。

今年にできたまだまだ新しいサービスなので利用者が増えるといいなと思ってます。

RootTrip:地元のガイドと世界を旅しよう!

RootTrip:地元のガイドと世界を旅しよう!
開発元:lord K.K
無料
posted with アプリーチ
 

プロフィール

最後までお読みいただきありがとうございます!世界をまわりながらノマドしてます。旅好きな臆病者。旅に行きたい人の背中を後押ししています。旅の相談、お仕事の依頼はma2motohideaki.0906(アットマーク)gmail.com

いつもシェアありがとうございます! Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly

ついでついでの関連記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

旅の情報をキュレーションして発信してます!→