アンコール遺跡をママチャリでまわってみた(大回り小回り編)

Instagram

さて、昨日の続きですよ!

昨日までは、自転車でアンコールワット、アンコールトムをまわりました。まあ、ここまでは平気です。

ここからが本番!

 

さて、アンコール遺跡郡は、いくつもの遺跡がありますが、それらを効率的にまわるために旅行会社では、「大回りコース」と「小回りコース」というふうにまわる遺跡をコースで決めています。

まわる箇所は旅行会社みんな一緒だと思いますが、プレアカンからプレループまでが大回りコース。Chau Say Tevodaからスラスランまでが小回りコースです。今回はそこもすべて自転車で走ります。



 

まずは、大回りコースのほうに行ってみます。

 

大回りというだけあって、遺跡の間と間が遠いので、一気に疲労が増します。まだ、遺跡にたどり着かないのか、ほんとうにこの道であってるのか?と何度も地図を確認することもしばしば(笑)

プレアカンはアンコールトムの北にある遺跡です。アンコールトムほどではないけれど、結構大きいです。

IMG_8622

ニアックピアは島みたいになっており、細い橋で川を渡ります。落ちないように注意が必要です・・・。

IMG_8626 - コピー

人が多いときには、特に注意を

IMG_8624 - コピー

お昼ごはんはニアックピア向かいのkrolkoという寺院の前にあるローカルレストランでご飯を食べます。

 

頼んだのは米の麺のスープです。普通、この程度だと1ドルが相場ですが、ここは、6ドル!高い!ほかの店も同じくらい。ちなみに飲み物は安く1ドルからあります。だから節約したい人は、アンコールワットに行く前にしっかりご飯食べて、アンコール遺跡内では、ご飯やお茶を買わないようにしましょう。

写真 (74)

ここから、タソム、東メボン、プレループへとまわりますが、どれも同じような感じです(笑)

IMG_8630 - コピー

いや、せっかく僕もはじめてきたので、自転車降りてじっくり見学したのですよ?

ただ、自転車での疲労なのか、一気に遺跡を何軒も見ているからなのか、ほとんど同じにしか見えません。

IMG_8632

そのタソムからプレループへとまわっているときに印象的だったのが遺跡までの景色。

 

アンコールワットやアンコールトムと比べてマイナーな遺跡群だけに、人も車もまばらなんです。

 

遺跡間の距離もあるので、まわりが、大草原になることもあるんです。

ぱっと景色がひらけて、サイクリング中に広がる緑のオアシスは疲れが癒されます。

IMG_8634

また、こんなものも見つけました。

 

日本の団体が公園をつくった記念碑でしょう。

シェムリアップではほかにイオンが博物館をつくってたりしています。

IMG_8631

 

それでは、自転車での旅も後半戦、小回りコースです。

次はスラスラン

昔の王様の沐浴場だったといわれている人工的な池です。

沐浴場にしてはとっても広い、湖かと錯覚してしまうほどです。

 

ここの景色がよく、道路沿いには、レストランや売店が並んでいます。

 

僕も、王が体を清めにきた沐浴場のほとりまでいき、水はさすがにつけなかったですが、しばらく休みました。

IMG_8642

この近くは学校もあるので、通るさいにはご注意を。

 

 

その次はタプロム遺跡です。

タプロムは大きな木の幹が絡まりあった形で遺跡が残っているので、とても幻想的。

「こっちが○ピュタ」のモデルなんじゃないか?と思うほど。生命力あふれる木々でいっぱいです。
IMG_7890

IMG_7891

 

タケオという遺跡は改修中で見学できませんでした。

そして、最後の遺跡、Chau Say Tevoda。12世紀のヒンドゥー教の寺院だといわれています。遺跡の中では絵を売っている人がいました。

IMG_8640

さあ、ゴールのアンコールワット入り口まで走りますが、この最後が疲れる!

今までは遺跡に立ち寄っていたのですが、行きのアンコールトムを通過するので、とまりません。

 

最後、足がガタガタ状態でゴール(笑)

普段の運動不足が露呈されました。

最後にどのくらいの時間でまわったかを記録したので、発表します。

アンコールワット からプノンバケン

4分24秒

からのアンコールトム
2分7秒
バイヨンからのゾウのテラス
3分16秒
からのプレアカン
10分24秒
からのニアピン、クロンこ
18分35秒
からのタソム
8分51秒
からの東メボン
12分36秒
からのプレループ
約10分
はかりわすれた・・・
からのスラスラン
10分28秒
からのタプロム
10分33秒
からのタケオ
14分12秒
からのトムマノン
2分1秒
からのアンコールワット
23分8秒
ということで、まわれるっちゃ、まわれるけど、本当大変ですよ!たまたま、天気が曇り空だったからまだよかったけど、晴れてたらもっとまわるのに時間かかってたろうし、疲労度が増していたと思います。
ということでよい子も真似していいけど、倒れないでね!(笑)
筋肉痛が一切なかったのが救いです・・・
ちなみに今回の遺跡周遊を動画にしました。
よかったら見てください!
https://www.youtube.com/watch?v=H1xI2h-UCBw
 


プロフィール
90年生まれ。カンボジア在住。旅好きな臆病者。旅に行きたい人の背中を後押ししています。

 

 

 

いつもシェアありがとうございます! Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly

ついでついでの関連記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

旅の情報をキュレーションして発信してます!→

旅行に携わる者注目の人気仮想通貨「TravelFlex(TRF)」とは?概要からICOへの参加方法まで

旅の相談随時受付中! お元気にしてますか? まっさん(@h

そぼろまでごろごろ入ったチキンカレー。ネパール、インド料理レストラン「HIMARAYAN」

旅の相談随時受付中! お元気にしてますか? まっさん(@h

ダンスでもパフォーマンスでもなく詩。NCAでカンボジアの未来を担う踊り子たちを見てきた。

旅の相談随時受付中! お元気にしてますか? まっさん(@h

今年もクソお世話になりました!!

旅の相談随時受付中! お元気にしてますか? まっさん(@h

2017年、独断と偏見で選ぶカンボジアとタイのレストランベスト5

旅の相談随時受付中! お元気にしてますか? まっさん(@h

→もっと見る