Profile

広告コード

40日間6カ国22万円の旅

はじめまして!僕はまっさんと言います。僕は2013年の6月から7月にかけて40日間6カ国22万円の旅をしてきました。その旅にでるまでの僕は

  • 「留学したいな」「学生起業楽しそうだな」と思いながらもいろいろデメリットをあげたあげく誰にも相談すらせず怖くて諦めていた臆病者
  • 毎日ダラダラと過ごし、暇だな、と思いながらもyoutubeを見たり空想に浸っていたナマケモノ

だったんです。

 

学生団体に入ったり、サークルを立ち上げたりしていましたが、正直言うと暇だったから試しにやってみるか、というノリではじめてしまい、その結果たくさんの人に多くの迷惑をかけてしまいました。

そんな僕にもとうとう就職が迫りました。都合上大学を卒業して4ヵ月後、8月に入社するわけですが、そのとき僕は思いました。

「あれ?いったいこのままでいいのだろうか?」

就職が目前となり、この4ヶ月を無駄に過ごしていたら後悔する!

そう思ったのが大学を卒業して・・・・から2ヶ月たった6月はじまってすぐ(笑)

バックパッカーになるまで~準備

残り2ヶ月どう過ごそうかと思いながらも、結局いつものパターンです。あれこれ考えたあげく「時間がない」「お金がない」「なんかやるのは怖いな」とどんどんアイディアは却下されていきました。

そんな中、ピンときたのが「旅」です。

今まで何回か海外旅行に行き、日本国内なら一人で旅したこともあります。なら1ヶ月くらい海外旅してみるか、と思ったわけです。

しかし、金がない!

貯金を寄せ集めても20万程度しかありません。通常の飛行機に乗って、観光地に行き、ホテルに泊まって、屋台ではなくレストランで食べるとなると、まず1週間ほどで20万円がなくなる可能性があります。場所にもよりますがもって2週間でしょう。

この時点で、「普通の」海外旅行はなくなりました。社会人まで残り2ヶ月、せめて1ヶ月は旅したいですから。

それから予算を考えて「東南アジアで」「ホテルではなくゲストハウスなど安宿で」旅行することを決意しました。

そうバックパッカーです。

それからというもの何度かメンドクサイし、一人でバックパッカーなんてコワイしやめてしまおうか、と思ったもののなんとか準備し、出発できました!今まで大学のレポートと暇つぶしにしかほぼ使われなくなったパソコンはフル活用され、見よう見まねでバックパッカーをするのに必要なモノを揃えて現地の情報をとりました。

今思えば、臆病者の僕が、よく見よう見まねで準備ができたな、と思いますが、結果的にとっても身軽に柔軟に楽しむことができました。

そのへんは後々このブログに情報をのせていきたいと思います。

※ブログよりもっと詳しく情報を提供し、あなただけの旅のサポーターになります。詳しくはコチラをクリックしてください→http://aziatabi.thebase.in/

バックパッカーをしたら最高に楽しかった!!

不安と興奮の両方を抱えて出発しましたが、すぐに不安は捨て去りました。

いや、もちろん安全対策はしっかりしているし、不安になったことがまったくなかったわけではありません。しかし、それをはるかに上回る感動と興奮の連続でした。

そんな旅を終えてからというもの、会いたい人には自分から連絡するなりイベントに参加して会い、自分が将来やっていきたいこともボンヤリ見えてきました。

何事もポジティブにとらえられるようになりました。臆病者でどうしようもなかった僕が少しずつ変わっていったのです。

そんな体験をぜひしてほしい、旅をしていろんなモノに触れてほしい、そんな思いでこのブログをつくりました。

↓僕が行ったことある町。これからもっと増やしていきます。↓


公開日: